Monthly Archives: May 2008

Fujitsu(2)

assalammualaikum warahmatullahi wabarakatuh

sebenarnya ini cerita minggu lalu, saat jurusan saya, Department Information Processing, yang kira2 jumlah siswanya ada 120 orang melakukan kunjungan belajar ke salah satu perusahaan Computer ternama di Jepang, Fujitsu, kami mengunjungi Fujitsu Numazu Complex, yang bertempat di Shizuoka, merupakn tempat yang strategis, dengan gunung Fuji di sebelah utaranya dan laut pasifik di sebelah selatannya. numkazu complex ini punya 4 gedung utama, yang untuk gedung pertamanya selesai dibangun pada tahun 1976, punya luas seluruh area sekitar 500.000 m2, dan pekerja sekitar 2000 orang. Di Numazu complex ini diselenggrakan training buat para pekerja di bidang software dan juga manjadi tempat perancangan middle software dan main software..

beberapa poin yang menarik bagi saya adalah komitmen dari fujitsu tentang lingkungan, yaitu 0 emission, dimana Fujitsu mengolah sendiri limbah yang dihasilkanyya, kemudian memanfaatkannya, di dalam komplex numazu ini juga ada ladang tempat menananam berbagai tanaman, dimana pupuk yang dimanfaatkan adalah hasil pengolahan limbah tadi. Jadi contoh yang baik bagi industri lainnya, dimana kita lihat bahwa perkembnagan industri dan teknologi membawa efek negatif salah satunya kerusakan lingkungan, seandainya semua bisa berkomitmen seperti ini, tentu saja kerusakan lingkungan yang semakin lama semakin parah ini bisa diatasi.

Sejak dulu yang saya tahu komputer dan berbagai perkembnagan teknologinya, berpusat di Amerika, tapi ternyata tidak hanya di Amerika, setelah saya mengunjungi Ikeda Kinenshitsu yang menjadi salah satu kebanggan Fujitsu, dimana di dalmnya masih terdapat komputer yang masih berisi relay yang begitu banyak yang dinamkan FACOM 128B menegur saya bahwasanya Jepang juga ambil bagian dlam perkembangan dalam dunia komputer..

Paling tidak dalam perjalanan kali ini semakin membuka saya pada dunia yang sedang coba saya jajaki ini…

wassalammualaikum warahmatullahi wabarakatuh

Advertisements

羨ましかったです

assalammulaiakum warahmatullahi wabarakatuh

今日は雨が降ったりやんだりした一日でした。
結構涼しかったです。夜は寒いですけど。。
今朝は小テストでした。昼休みの後は二時間講義で最後の二時間は実習です。
何よりも実習は一番楽しみにしてる授業です。
一応今日の課題は昨日でやっちゃった。。だから今日やったのはチャレンジー課題でした。
問題は3個しかないですけど難しかったです。
絶対解けるって思いながらできる範囲からやってみました。
少しずつ考えながら問題を解いてみました。
1時間半ぐらいかかってやっとその問題が解けました。
嬉しかったです。。本当に嬉しかったです。。苦労だったからこれからも頑張らなきゃあって思うようになりました。

授業が終わってお祈りしてからどこかに食べようかって思って学校から出ました。
カレーか。。パスタか。。天丼か。。迷ってて。。
結局イタリアレストランに入っちゃって。。パスタを食べてきました。。
実はカレーを食べたかったけどどうしてイタリアレストランに行っちゃうのか。。自分もよくわからなかったです。
普通のように一人で禁煙席のところに時間をゆっくり楽しんできました。
好きなパスタとドリンクバーを頼んで本を読み始めました。
最近もらった詩の本を2回目に読み繰り返します。
いつの間にか80代のお年寄りが店に入ってきました。
すぐ隣の席に座って何かを店の人に注文しました。
なんかその二人のことが気になって本を置いて二人の方に見ていました。
おじいさんはなんか体調が悪くてずっと座ってて薬のようなものをかばんから出しました。
一番気になるのはおばあさんのことです。
おばあさんもそんなに元気もないけどあちこちに行ったりおじいさんのために飲み物を取ったりしました。
そしてなんかおじいさんの薬が落ちておばあさんが取ってくれました。
おじいさんの世話に誠心でやってくれました。
羨ましいなぁって思っちゃいました。
なんか今まで付き合ってる若者を見てるけど一回も羨ましいなぁって思ったことがないのに。。
ああ。。分かった。。今日、神様が僕に教えてくれたいことがあるからこの店に行かせました。
恋っていう言葉を教えて貰いました。
ありがとうございます。

心で神様にお願いしました。
もしいつか恋の落ちる瞬間が僕に来たらこのような恋を感じさせてください。
そしてそれは最初と最後にしてください。
一回だけで十分です。。。一回だけでいいです。
って祈っていました。

今日は色々なことを教えて下さってありがとうございます。
感謝しています。

大切にしてください

僕はここに居ます。
青空の下。。緑の地球の上に居ます。
一生懸命生きています。
辛い時も切ない時も寂しい時も苦しい時も。。
頑張ろうと思っています。
昔、僕は心の扉の鍵を自分でかけてその鍵を遠いところに捨てました。
いつか誰かにその鍵が見つけるかも知りません。
でもそれは何の鍵か知ってる人しか使えません。

その鍵のこと、僕は神様に任せておきます。神様を信じています。
いつか誰かに見つけられるはずの信じています。
その鍵を見つけた人が居れば大切にしてください。
大事にしてください。。それは僕の宝物だから。。
その鍵しか僕の心の扉が開けないからです。

見つけた人はもう居るのかな。。
どこに居るのかな。。
君なのかな。。

その日が来るまで待っています。
その日が来るまで楽しみにしています。

gogatsubyou

assalammualaikum warahmatullahi wabarakatuh

bulan maret ditutup bersama alunan sendu lagu sangatsukokonoka atau sakura, serta beberapa lagu-lagu perpisahan lainnya. Ya, bulan maret merupakan akhir dari tahun ajaran di Jepang, mengakhiri sesuatu berarti akan mengawali sesuatu yang lain… ditemani suasana musim semi, yang mulai menghangat.. bulan ini pasti akan banyak lambaian tangan..akan banyak salam perpisahan.. akan banyak air mata hangat yang mengalir di pipi-pipi setiap mereka yang memang telah berada dalam waktu untuk menghadapi sesuatu yang baru…

akhir bulan maret hingga pertengahan april menjadi salah satu saat untuk melihat keindahan bunga yang menjadi simbol negeri matahari terbit ini, ya..bunga sakura… yang mekar diantara suasana dingin-hangat dengan mendahului pucuk-pucuk daunnya… yang melambangakn kekuatan..yang melambangakan ketidakabadian,,tapi melambangakan keindahan sejati..

bulan april menjadi saat-saat yang akan membuat mereka yang akan memulai kehidupan barunya bergetar hatinya..mencoba menerka bagaimana keadaan selanjutnya.. diantara perasaan khawatir dengan keadaan sejawatnya yang sudah tak ada lagi di dekatnya, bagi usia pelajar, saya bisa mengkategorikan bahwa teman-teman Jepang termasuk mereka yang pemalu, mereka tak bisa serta-merta diajak ke pembicaraan yang membuat tertawa tergelak-gelak, atau hal-hal yang bersifat pribadi… ya..setiap manusia punya kecenderungan masing-masing,,, sempat juga saya pribadi agak strees,,karena sudah berjalan beberapa hari..teman sekelas yang berhasil saya ajak bicara masih bisa dihitung dnegan jari..tapi ternyata seiring berjalannya waktu dan dorongan pelajaran yang membuat kita harus bisa saling berdiskusi satu sama lain…mereka juga sama kok..enak diajak bicara…

beberapa waktu lalu,,ada seorang teman yang menanyakan tenatang gogatsubyo,,saya sendiri baru pertama kali mendengar istilah itu, kalau melihat dari kanjinya, maka berarti penyakit bulan mei..sejenak saya berpikir..apakah karena bulan mei itu haru..maka penyakit bulan mei adalah kafunsho… ketika hal ini saya bicarakan sama seorang teman Jepang saya…ia tertawa…ternyata gogatsubyou itu bukan penyakit secara fisik, tapi lebih kepada perasaan..

sebagian besar orang memasuki dunia barunya pada bulan april, meninggalkan dunia nyamannya, meninggalkan orang-orang yang mungkin sudah cukup lama berikatan dengannya terutama secara hati..atau bahkan gak sedikit yang harus meninggalkan keluaraga karena harus belajar dan bekerja di tempat lain.. tapi sempat terpikir oleh saya..kenapa gak ada shigatsubyou..atau penyakit bulan april..karena toh,,semua memulai kegiatan barunya dibulan april…memasuki dunia yang benar-benar asing baginya di bulan april…

berhubungan dengan salah satu ciri orang Jepang yang tadi telah sedikit saya sampaikan di atas,,,kalau mereka memang bukan tipe yang bisa dengan mudah dekat dengan orang lain.. bahkan kalau kita bertanya langsung pada mereka maka mereka akan mengakui hal itu.. mereka akan berada pada jarak tertentu jika berkenalan dengan orang lain,,kemudian seiring berjalannya waktu jarak itu semakin kecil,,,waktunya mungkin agak sedikit lama kalau saya bandingkan dengan saya pribadi sebagai orang Indonesia,,,tapi hal ini bukanlah hal yang harus membuat saya menyalahkan mereka, justru saya yang harus bisa mengerti mereka,,

Ya,,,gogatsubyou adalah usaha dimana kita berada diantara dua tarikan,,,, indahnya..nyamannya masa lalu kita, dan tantangan dunia baru yang ada di hadapan kita, di saat itulah perasaan kita akan sangat bermain,,akan terasa perasaan-perasaan rindu.. perasaan-perasaan ingin kembali,,dimana kembali pengalaman-pengalaman indah bersama teman dan sejawat kita terus terbayang-bayang di kepala kita..

terakhir, kata teman saya..rata-rata gogatsubyou akan berakhir seiring berakhirnya bulan Mei..

wassalammualaikum warahmatullahi wabarakatuh

*apakah yang akhir2 ini saya rasakan juga termasuk gogatsubyou..
mudah2an aja bisa cepat sembuh

やっと話したよ。。

assalammualaikum warahmatullahi wabarakatuh..

こんばんは。。。
今日は暑かったですね。。
なんか。。去年はこの頃が一番温度がよかったのに。。
今年は去年より凄く暑い感じています。。
多分寒さに慣れているのかな。。
今日は普通のように過ごしました。。

授業は午前中だけでした。
昨日、カレーを作ったから今日はお弁当を持ってきました。
学校でお弁当食べている時近くにクラスメイトが宿題をやってたみたいで。。話しかけるか。。話しかけないか。。って迷っていました。。今まで話したことがないから。。
結局話しかけなかった。。
なんか知ってる友達が来て。。
そして宿題やってる友達と話してて。。なんか問題が解けるみたいで。。
知ってる友達が僕に声をかけてくれた。。
できる範囲を教えました。。
ちょっとだけだけど。。そのクラスメイトたちと会話してた。。
やった。。。みな優しい人だった。。
これからも頑張って友達を作ろうって思っています。

バイトはまあまあ。。ちょっと忙しいけどね。。
今週は小テスト二つあります。。
復習しなかやぁって。。

よし。。頑張ろうね。。みな。。

 

どこに居るのかな。。

今日は長かったです。
どうしてかよくわかりません。
学校は12時で終わりすぐ寮に帰りました。
結構暑かったです。

今日は何回も涙が出てしまいました。。
まず帰ってきたときパソコンの電源を入れてメールを読んでいました。
まだ返事していないメールがあるに気づきました。
インドネシアにいる友達からのメールでした。
その友達のメールでこう書いてあります。。
syafril、この前僕にsmsしたよね。。
覚えている?
その言葉は凄く刺激がある言葉だよ。。
今まで僕の携帯に保存されているよ。。
じゃ、今回はsyafrilからの言葉syafrilに送るよ
って書いてありました。。

僕の言葉が誰かに覚えてくれた人がいるなんて思わなかった。
とっても嬉しくて涙が出てしまいました。。
すぐそのメールを返事しました。

夕方にちょっと部屋を片付けました。
日本に来る前に友達がくれた手紙を見つけました。
もう一回読んでみようかって。。
一枚一枚その手紙を読んで。。
友達と一緒に日々を頭の中に浮かんでいました。。
楽しかった思い出。。
つらかった思い出。。
苦しかった思い出。。

すべて思い出しちゃって。。泣いてしまいました。。

ついに昨日のこと思い出していっぱい泣いちゃった。。

でも心に誓って絶対頑張れる。。

じゃ、頑張ろうね。。
どこに居ても同じ空を見るし、同じ空気を呼吸し、同じ本を持ってるし、でも大事なのは心も繋がってるし。。

心配なく信じてる。。前に向かって進もうって決めたから。。
夢を実現しよう。。

じゃ、またその日が来るまで。。

Fujitsu

assalammualaikujm warahmatullahi wabarakatuh

Tanggal 22,23 Mei lalu, sekolah saya, mungkin lebih tepat dibilang, jurusan saya, Information Processing, yang terdiri dari 3 kelas mengadakan kunjungan ke salah satu perusahaan komputer ternama di Jepang, Fujitsu